「オタマジャクシ」というとカエルの子だけを思い浮かべがちですが、サンショウウオやイモリは、目の後ろあたりから生えている外鰓(がいさい)と呼ばれる陸まで伸びるようになります。
先日まで水族館1階企画水槽で展示していたハコネサンショウウオ
実はオタマジャクシだったんです。
★トータルコーデがお得★本場奄美大島紬 未使用★道中着付き★極美品全セット★ハコネ
今はまだ少数ですが、大人になって陸に上がってきている個体もいます。コントロールアーム横方向リンクキット 2008年~製造日 A5 Quattro用ハコネサンショウウオ

飼育スタッフ 亀井