リモートワークで電車に乗らなくなったので、定期券もsuicaもあまり関係なくなった私ですが。

JRのリピートポイントは1か月間に同一区間10回以上乗れば10%のポイントが付与されると知って、ちょっと調べてみました。

10回と言えば5往復。

時々出社すると言っても、月に5回の出社は微妙な回数です。

結局、リピートポイントサービスは私には関係ないかなと思ったのですが。

乗車を分割するという手段があるという考え方があると。

例えば、川崎-東京間の通勤の場合。

通常は308円です。

これを、川崎-大井町168円と大井町-東京168円に分割すると。

なんと川崎-東京を往復すると168円区間を4回利用することになります。

かりに月4回出社すると…。

川崎-東京308円区間の乗車回数は1往復2回×4回=8回でポイント付与対象になりません。
支払うsuica代は308円×2回×4回=2,464円。

一方、川崎-大井町168円と大井町-東京168円の分割乗車では…。
168円区間は1回の出社で往復4回なので1か月の乗車回数は4回×4回=16回でポイント付与対象です。
支払うsuica代は168円×4回×4回=2,688円。
これにポイント16ポイント×16回=256ポイント
2,688円-256ポイント=2,432円。

わずかに分割した方がお得になります。
「こんなん、なんぼあってもええですからねえ」とミルクボーイばりにJREポイントを集めています。

しかもグリーン券は距離にもよりますが土日で800円です。それが600ポイントで交換できるのでさらにお得。

これまでは主にANAマイルを集めていましたが、コロナ下ではあまり使い途がないのでJREポイント集めに変えていこうと思っています。